みどりの園保育園のホームページです

保育理念・保育目標

  • HOME »
  • 保育理念・保育目標

 保育理念

児童憲章に基づき、子どもの権利条約の理念にそった保育を大切に考えます。

◆豊かな環境と食育を大切にします。

◆園と家庭、人と人のふれあいを大切にします。

◆子ども自身の『自立と自律』を支援し、自尊感情を大切にします。

◆養護と幼児教育は一体と考え、豊かな人間性を持った子どもに育てます。

保育目標

 保育園は子どもの生涯にわたる人間形成にとって極めて重要な時期に、
その生活時間の大半を過ごす場です。したがって、保育園の保育は、子ども
が現在を最も良く生き、望ましい未来をつくり出す力の基礎を培うために、
次の保育目標をもって行います。

◆十分に養護の行き届いた環境の下に、くつろいだ雰囲気の中で子どもの
さまざまな欲求を満たし、生命の保持および情緒の安定をはかります。

◆健康、安全などの生活に必要である基本的習慣や態度を養い心身健康の
基礎を培います。

◆人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、そして人権を大切にす
る心を育てるとともに、自主・自立および強調の態度を養います。

◆生命・自然および社会の事象について、興味や関心を育て、豊かな心情
や思考力の芽生えを培います。

◆生活の中で、言葉への興味や関心を育て、話したり、聞いたり相手の話
を理解しようとするなど、言葉の豊かさを養います。

◆さまざまな体験を通して、豊かな感性や表現力を育み、創造性の芽生え
を培います。

◆子どもの意欲と主体性を育てる保育環境を大切にします。

PAGETOP